修理の日々 (そのⅠ)

2012年幾つもの台風がやって来て、

その度、

対策に追われたDive Mania。008.gif


船を係留している港は避難港の為、普段係留していない漁船などが次から次と入って来て
いっぱいになります。


迷惑にならない為、それぞれみんなちゃんとしっかりロープで固定し合うのですが、

居てるんです迷惑な奴!

そんなのに被害を・・・受けて傷だらけ007.gif
b0236647_14294533.jpg

b0236647_14305414.jpg


業者に頼むと

¥大変!002.gif

年が明け、時間の出来る寒い時期058.gif天気の良い日に
自分でやる事にしました。


船に100ボルトの電源がない為、エンジンの発電機を持ち込みガラスの繊維が体にとても悪い為
防塵マスクに上下カッパ姿!(ガラス繊維が体に付くとチクチク痛痒い~008.gif


割れた箇所の周りをサンダーでけずり
b0236647_14353151.jpg

  
b0236647_14425268.jpg


樹脂&硬化剤&タルクを混ぜて補修用のパテを作ります。
(分量がとても難しく微妙!硬化が早かったり、ゆる過ぎたり・・・。)

b0236647_14474227.jpg

  
b0236647_14483748.jpg

割れた部分に塗り付けます。

乾いたら、ペーパーで平らにならしガラス繊維を貼り付ける箇所に合わせてカットします。

b0236647_14531083.jpg

  ガラス繊維の上から樹脂を塗り、空気が入らない様にエアーを抜きながら、
b0236647_14535794.jpg

  数枚重ねていきます。(少しずつ大きくしていくと、綺麗になります。)
b0236647_14561325.jpg

  
b0236647_14583576.jpg


樹脂が固まればこの通り!049.gif

後は、塗装をすれば出来上がりで~す。003.gif


こうして修理の日々が続きました。
[PR]

  by DiveMania | 2013-03-20 15:19 | life

<< 修理の日々 (そのⅡ) 海の中も「春」ですね~。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE